平成30年 琉球新報社主催琉球古典芸能コンクール報告


今年も琉球新報社主催琉球古典芸能コンクールが7月27日〜9月4日に開催されました。

笛の審査は8/1(水)、笛の応募人数は46名。

落成されたばかりのピカピカの琉球新報ホールで、新人、優秀、最高の3部門の審査が行われました。

受験者数及び合格者は下記のとおりです。

おめでとうございます!

 

●新 人 部 門

(全体で19人受験 合格者17人:沖縄横笛協会会員6人受験 4人合格)

宇賀神 理 美(神奈川県)

西 須 久美子(東京都)

仲 松 常 弘(那覇市)

我那覇 生 吉(那覇市)

 

●優 秀 部 門

課題曲【天川】

(全体で15人受験 全員合格:沖縄横笛協会会員6人受験 全員合格)

外 間 義 雄(浦添市)

稲 福 歩 奈(南城市)

金 城 孝 吉(那覇市)

潮 平 結 子(与那原町)

外 間 加世子(豊見城市)

安 岡 由紀子(福岡県)

 

●最 高 部 門

課題曲【作田】

(全体で8人受験 全員合格:沖縄横笛協会会員4人受験 全員合格)

桐 原 好 枝(北谷町)

親 川 武 重(那覇市)

島 袋 友 薫(西原町)

金 城 勝 宏(東京都)

 

平成30年8月2日(木)付

琉球新報より合格者発表と審査講評の記事です。
H30_合格者
H30_講評
                                                                                                                     
写真集は追って掲載しますので、お楽しみに!

このページの先頭へ